会長からのメッセージ

親愛なる皆様へ

 

この度、皆様に東京国際知的財産仲裁センター(IACT)をご紹介できることを、誠にうれしく思います。IACTは、最も優れた紛争解決機関で、最も複雑な国際紛争を解決するために、世界から最も経験豊富な元判事らが集いました。

今日ほど世界が繁栄した理由の一つは、各国の法制度が絡み合って、発明家、アーティスト、並びに、ビジネスパーソンの権利を確保し保護してきたからであり、世界の歴史の中でも、先例のないほどに技術的な発展が著しい時代にあります。

各国の法制度は、素晴らしい利点がある一方で、困難にも直面しています。グローバルな権利保護への期待は高まる一方であり、それは、グローバルな権利執行への期待も同様です。経験上、多数国間訴訟は避けるべきだと言われますが、それは、高額な費用や訴訟の長期化だけでなく、各国における異なる判決、という混乱を招く結果となりうるためです。加えて、標準必須特許のような複雑な国際紛争を十分に解決するには、各国の裁判所は、必ずしも十分な機能を備えているとは言い難い状況です。

IACTは、この問題に対する解決策を提供します。IACTは、最も困難な知的財産の案件を含め、複雑かつ国際的な紛争を解決するために特別に作られた紛争解決機関です。IACTは、そのような複雑な国際紛争を万全かつ効率的に解決するために設計されました。

皆様にIACTを選んでいただき、共に紛争解決にあたるのを、心待ちにしております。

                                                                                                                                           Randall R. Rader